fc2ブログ

5.生命気充填法

  5. 生命気充填法    
 
 この技法は単体としては実習するよりは、3. 浄化呼吸法を終えてから連続して行うと良い。浄化の呼吸法を終えて息を整えたら、宇宙・大自然から生命気をいただくことを決意し、両手を下腹・丹田の前で交差し息を吸いながら、頭上に上げていく。両手は頭上で伸ばし左右に開くようにする。さらに、息を吸い込みながら両手は段々と左右両側に、体全体を円で包むようにして下ろしていき、腰のあたりまで下げる。下げ終えたときの掌は上に向けるように。そこで息を少し苦しくなるまで止める。あまり苦しくなく、適度な苦しさになるまで止めること。息を止めている間に、宇宙から偉大なる生命エネルギーが全身を大循環しながら、強力に定着することを思念する。最後に、生命エネルギーが身体に定着することを確認したら、両掌を返し下に向け、鼻から静かに息を吐く。これを3サイクル行う。

   
 ◆健康目的---身体生命気の充填、元気、食欲増進、体質の改善、健康の増進、悪気の退散