fc2ブログ

普段の生活で気をつけること

カテゴリー「健康とアンチエイジング」第一話

 健康や老化防止のために、幾分ありふれた内容であるが一般的に大切だと思われる物事を挙げてみる。
日頃から私たちは、どのようなことを心がけたら良いのか。  

①睡眠を適切に取る。 
②食生活に気をつけて、体に良くない物を避ける。
③ 適度な運動や体のケアの習慣がある。 
④仕事や勉強においては疲れ過ぎないようにする。 
⑤人間関係ではストレスをためない。
⑥大自然に親しみ新鮮な空気を取り入れる。
⑦心を豊かに趣味や創造性を大切にする。

 基本的に大切なことを7つ挙げた。この中で、睡眠時間を適切に取ることや、食生活や運動不足に気をつけることは、
健康のためには当然のことであるが、その他の項目は、心と体の不一致をなくし、心身の自然な要求を重んじる生活を
心がけるということが挙げられている。普段私たちは、多忙な社会生活の中で心と体の要求がずれてしまう傾向があるの
で、これらは大切な視点となるだう。  
 心と体の要求がずれてしまう生活とは、学校でも、職場でも、あるいは家庭においても、誰もが経験している事で、次のような状態をいう。つまり、眠りたいけど眠れない、遊びたいけど遊ぶわけにはいかない、休みたいけど休めない、身体に悪いと知っていても、煙草や大酒がやめられない、泣きたいほど辛いのだが泣くわけにはいかない、本当は怒っているが微笑でやり過ごすなど、ストレスを抱え我慢することで、心身の自然な要求を無視してしまうのである。
 このような心身のアンバランスにより、心の病や身体の不調、病気も生じ、老化も早ままっていくことは真実なのである。これらの7つの項目は、健康やアンチエイジングのために基本的に大事なことであり、生活習慣病やガン等の様々な病気の予防のためにも、日常生活において、実践できているかどうかをチェックしたいものだ。
 さて、ありきたりのお話はこの辺りでやめることにしよう。次回からは、より多方面から、健康やアンチエイジングにとって大切なことは何かということを、呼吸鍛練法のご紹介を兼ねて話をしてみたいと思う。
 ---第二話に続く