アストラル体の生命エネルギー

  • 2018.07.27 Friday
  • 23:34
カテゴリー「宇宙と生命エネルギー」第十一話
           
 さて、第3の身体はアストラル体、火の身体です。知性、記憶、経験、願望などの身体です。人々と協力し合うための、自他共に益となる創造的な物事のための、正しい判断能力を発揮する身体です。この身体には生命エネルギーによってもたらされる、磁力という作用が存在します。私たちのパーソナルスピリット、つまり魂が成長するために、過去生からの経験を引き継いで、さらに、現世の人生上で様々に起こり得る固有の経験を積み重ね、人生全体の方向性が暫定的に決定することに影響を及ぼす身体です。
 引き寄せの法則が流行りましたが、人生で起こる物事を自ら引き寄せているのは真実でもあり、それはこの身体が関係しています。生まれた場所、性別、人生で重要な縁を持つ人々、大切な目的や願望、仕事など、人生全般に渡る選択もアストラル体の磁力が作用しています。
 ただし、アストラル体の磁力とは、私たちが物事を強く願えば、それらが引き寄せられて実現するという意味ではありません。また、引き寄せの法則の変形に、お金が欲しいと望むことの背景には、すでにあなた自身が貧しいことを決定しているので、永久にお金が入らない、よって無意識のそのマイナス観念を取り除けば良いなどの理屈もありますが、こうしたお話の裏にも、結局は、マイナス観念を除去して、お金持ちになろうとする願望が存在しているので矛盾しています。こういうアプローチは真実ではなく、ただの言葉の遊びでしかありません。---第十二話につづく
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM